子宮頸がん予防ワクチン【シルガード9】のご案内

 

2020年7月21日に厚生労働省より製造販売が承認されました、子宮頚がん予防9価ワクチン【シルガード9】が

2月24日より接種できるようになりました。

任意接種ですので公費負担はありません。全額自費負担となります。

《接種方法》

①電話にて事前予約

②予診票の記入

③医師の問診後接種

《接種スケジュール(全3回)》

初回接種:1回目

初回接種より2か月後:2回目

初回接種より6か月後:3回目

《接種費用》 ※当院のシルガード9接種料が安価な理由について

①1回27,500円(税込) × 3回

②3回セット払い 割引価格 77,000円(税込)  

※クレジット払い可

※3回セット払いご希望の方は初回接種時に全額お支払いいただきます。

尚、上記価格は2021.12月末までです。以後変動する可能性があります。

中文

English

 

子宮頸がん予防ワクチンについて詳細な情報は下記のホームページなどをご参照下さい。

日本産科婦人科学会:子宮頸がんとHPVワクチンに関する正しい理解のために ※3. 2020年10月以降の最新情報

厚生労働省ホームページ:ヒトパピローマウイルス感染症(HPVワクチン)

 

 

 

 

 

 

 

2021年2月22日

PAGETOP